« ペリーの黒船と捕鯨禁止の謎 | トップページ | 美味しい水と地球の不思議 »

2006年5月30日 (火)

絶滅したもの・・・・・

今から約7500万円前

 

地球に巨大隕石が衝突し、

恐竜が絶滅したといわれています。

 

さて、この話

本当でしょうか?

 

実は、これは本当なのです。

  

最近の科学の発達は目覚ましいものが

あると言うのはどこかで聞いた様な話ですが

現在の科学技術を持ってすれば

隕石の落ちた場所、大きさ、規模まで

全て分かるそうです。

 

気になるその破壊力は

 

7600年前に衝突した隕石は

直径が10Km程度。

重量は2兆5000億トン

そしてその威力は

長崎型原子爆弾に換算して50億個分!!!

 

これだけでも甚大な破壊力であることは

容易に想像が付きますが

あまりに桁外れの破壊力過ぎて

いまいちピンと来ません。

 

これが最も分かりやすいのでは無いでしょうか?

 

クレーターの

直径は170Km以上、

発生した津波の高さは1Km以上!!

 

こんなものが大陸に直撃すれば

たまったものでは有りません。

だって、世界最高のエベレスト山ですら

すっぽり飲み込んでしまうのです。

 

どこに逃げても間違いなく

吹き飛ばされます。

 

ウィークエンドサーファーの店長に聞いてみたら

 

「1キロの波?そんなの死ぬよ。

 だってハワイのパイプラインっていう

 世界最大の波ですら6mから8mくらいだよ。

 それでも毎年プロのサーファーが

 死んでるんだ。

 そんなモン。飲み込まれたら

 コインランドリーの大型洗濯機の中に

 てんとう虫入れてるようなもんだよ。」

 

との事。

 

まあ、分かるような分からないような

説明でしたが、とにかくとてつもない

威力だと言うことは十分に分かりました。

 

しかし

 

しかしです。

 

この時の生命の絶滅は

過去の絶滅に比べて

そんなに大きなものではなかったのだそうです。

 

これまで地球上では

6回、大規模な生命の絶滅が起きています。

 

過去最大とされる5億4000万年前

     その次が4億3900万年前

          3億6700万年前

          2億5100万年前

          2億 800万年前

そして、恐竜が絶滅したとされる6500万年前。

 

過去の5回の生命の絶滅の理由は

まだ分かっていない部分も多いのですが

この、隕石の衝突は通称「衝突の冬」と呼ばれ

そんなに長い期間は続かないそうです。

 

隕石の衝突よりも衝撃が大きいものは

「ブルームの冬」と呼ばれる、超大陸の分裂に

よるものです。

古代大陸パンゲアが大陸移動によって

分裂したことは中学校の地理で習いましたが

この大陸移動は1000万年以上もの間

太陽光を遮る要素となって、甚大なる被害を

与えたそうです。

 

この、大陸移動がおきたのは2億5000万年前

 

上の表をごらん頂きたいのですが、

当てはまるところがありますね・・・・・

 

しかし、最近発表の科学誌ネイチャーによると

2億5000万年前の生物の絶滅は

隕石の衝突とされていました。

 

どちらが正しいのか分かりませんが

外的要素(隕石)よりも、内的要素(大陸分裂)

のほうが被害が大きいというのは意外でした。

 

体の傷は治っても

心の傷は治りにくい・・・・・

 

人間の体も

地球も同じように出来ているのかもしれません。

 

環境汚染が叫ばれている現代、

たまにはこんな話もいいのではないでしょうか

Banner2_5←人気ぶろぐランキングです

 

次回も今回に引き続き

チョット地球について勉強してみたいと思います。

 

 

|

« ペリーの黒船と捕鯨禁止の謎 | トップページ | 美味しい水と地球の不思議 »

コメント

宗右衛門さんこんばんは。

とても興味深く読ませていただきました。
津波の高さ1kmですか…店長さんのたとえも
素晴らしい(笑)恐竜=てんとう虫。
宇宙でも地球でも大昔はとてつもない大きな
エネルギーが動いているんですね…
心の傷は治りにくい、本当にそうだと思います。

投稿: こぱん | 2006年5月30日 (火) 午後 11時38分

私、好きな話です♪
ロマンでしょうか☆
ブログもわくわくしながら
読んじゃいました
 
「不思議」って考えればキリがないほど・・・
だけど、気付かずに生活してたりするんですよね
いろんな事に目をむけると もっと楽しそう☆

投稿: つばさ | 2006年5月31日 (水) 午前 12時55分

波はいかがでしたか?

想像を絶する規模ですね。それを考えると…
一瞬のうちにすべてがなくなる。その前に今を楽しまないとって思います(笑

投稿: puffpuff | 2006年5月31日 (水) 午後 03時07分

そんなものが落ちてきても地球は残っているんだから
すごい所に住んでいるんだなと思ってしまいました(笑)

投稿: とんぼちん | 2006年5月31日 (水) 午後 10時27分

krsygfz-2wbimr7-tw6q5a2b-0 http://www.bloglines.com/blog/oncasino#1
online casinos
[url=http://www.youthpeer.org/forum/topic.asp?TOPIC_ID=1623#3]casino games[/url]
[url]http://urlbounce.com/go/M3ZtJ#4[/url]

投稿: buy phentermine online | 2007年2月 8日 (木) 午後 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペリーの黒船と捕鯨禁止の謎 | トップページ | 美味しい水と地球の不思議 »