« 家でも出来る、美味しいステーキの焼き方!! | トップページ | かるくヤバイ?  かなりヤバイ・・・・・ »

2006年5月22日 (月)

貝のオス・メスの見分けかた

貝類の美味しい季節ですね。 

 

サザエにあわび、あげまき貝にアサリなど

春から夏にかけてのこの時期は

貝類がとても美味しい季節になります。

 

また、はまぐりは夫婦愛のシンボルとも呼ばれ

二枚貝のなかでも、

蛤の貝殻は模様や大きさ形がすべて

微妙に異なり

同じ貝殻どうしでないとピッタリと合いません。

そのようなことから、夫婦愛のシンボルとされ、

結婚式の引き出物に使われたり、

雛祭りの料理に使われます。

 

ところで、貝にもオス・メスが有るのをご存知でしたか?

 

「え?」

 

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

以外に皆さんも目にしたことがあるはずです。

 

例えばサザエ。

サザエそのものを見ただけでは、

見分けるのは無理です。

貝殻を割るか、

さざえの身を取り出さなければわかりません。

 

さざえの「わた」と呼ばれる

下の写真を見ればわかるのですが

殻の中に渦巻いているものがあるでしょう。

あれが「暗緑色」したのがメス

「白っぽい」のがオスなんです。

(写真は借り物です)

Sazae200412osu

 

 

 

 

 

 

  Sazae200417mesu1

 

 

 

 

 

 

 

覚えにくいという方には

こんな方法がお薦めです。

  

腹黒いのはメス。単純なのはオス。

まあ、非常に言いにくいことですが

・・・・・人間界にも当てはまることですね。

 

「いやいや、私は違うわよ」

と言っている貴女!!

 

そんな貴女こそが最も当てはまるのですよ!!

 

「いいえ!!私は絶対に違います」

 

まあ、そうおっしゃる方の気持ちが

分からないでも有りません。

 

たった、サザエ一つ見ただけで

メスが腹黒いといわれれば

それは納得も出来ないでしょう。

 

分かりました。

それでは他も見てみましょう。

 

もし、この結果が黒っぽいのがメスで

白っぽいのがオスだったら・・・・・・・・

そのときは諦めてください!!!

 

そんな貴女にうってつけなのが

高級食材のアワビ。

 

アワビはオスメス異体生物ですが、

身の色で判断する事は出来ず、

キモの色で判別しなければなりません。

この辺りは、

さっきのサザエと一緒ですね

 

そして、気になる肝の色は

オスは茶っぽい白・・・・・

そして、メスは深緑と黒を足したような色です!!  

 

さあ、どうですか!!

 

「もう、参りました。」

という方。

 

今日は、このまま続きを読まずに

帰って下さい。

 

もし、ここまで言っても信じないという貴女。

そんな貴女だけは続きを読んでください。

しかし、その時貴女は身をもって・・・・

 

おっと、口がすべるところだった。

 

まあ、良いでしょう。

続けましょう。

 

ムール貝!!

 

南はニュージーランド

西はベルギーなどの地中海沿岸で

よく取れる貝で、イタリア料理ではよく見かける食材です。

 

もし、この貝までもが同じなら・・・・・

 

その時は、

世界共通でメスは腹黒いということになります!!

 

 

では、気になる結果は・・・・・

オスは、やはり 白!!

 

そして・・・・・・・・・

メスは・・・・・・

暗赤色!!

 

 

出ました。

さあ、これでも違うといいますか?

 

あれ?

さっきまでの威勢はどこへ行ったんですか?

 

ふふふ^^

まあ、良いでしょう。

今日はあまり追い詰めないようにしましょう。

 

でも

でもね

 

最後まで読んでいる貴女!!

僕を信用せずに、

最後まで読んでしまった貴女こそが

 

最も腹黒いということを

身をもって証明しているんです!!

 

さあ、そんな腹黒い貴女!!

自己申告です。

正直に、下のバナーをクリックしなさい。

Banner2_5←人気ぶろぐランキングです

 

 

これで、貝類の肝の見分け方は

一生忘れることは無いはずです・・・・・・・

 

 

|

« 家でも出来る、美味しいステーキの焼き方!! | トップページ | かるくヤバイ?  かなりヤバイ・・・・・ »

コメント

こんにちは
メスは腹黒いんですね・・・。

泣くぞ~(T。T)・・・(泣)

投稿: ゆか | 2006年5月23日 (火) 午後 04時13分

はじめまして、こんにちは!!
昨日は、私のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
面白いブログですね~~~その上、美味しそう~~
何人かの方で、書いていらっしゃるんですね。
わたしのところに、来ていただいた方は、どなたなのかしら??

「さざえ」のわたって、全部、暗緑色かと思ってました(・・;)
貝はオスメスで、味が違うのかしら??
ちなみに、うちの夫は、赤貝の酢の物が大好きです(^¬^)ジュル...
また、遊びに来ますね♪

投稿: リボン | 2006年5月24日 (水) 午後 03時43分

貝にそんな見分け方があったなんて
初めて知ったよ。
腹黒いのがメス・・・
い、言えない(笑)
とんぼちんにはそんなこと
絶対言えない(笑)

投稿: とんぼちん | 2006年5月24日 (水) 午後 05時22分

宗右衛門さんこんばんは。

初めて知りました、見分け方☆
人間社会では女は腹黒いのは
うすうす感じてましたが…貝もとは(笑)

ホタテも色が違うのがあるのですが
やっぱりオスとメスの違いですか?

投稿: こぱん | 2006年5月24日 (水) 午後 07時23分

泣いてください。
 
思いっきり泣いて
 
また明日から、腹黒い人生にお戻り下さい・・・・

投稿: ゆかさんへ | 2006年5月24日 (水) 午後 08時40分

サザエなどは味の違いが分かりにくいのですが
 
メスの場合、
産卵期を迎える前と
迎えた後では全く味が違うそうです。
 
これは、牛肉にも言えます。
 
よく言われるのが
牛で最もおいしいのは
三歳くらいのメスで処女の牛が
最も美味しいのです。
 
一度でも交尾をした牛は
味が落ちてしまう・・・・・
 
うーーーん。
参考になりましたか?
それとも・・・・・・

投稿: リボンさんへ | 2006年5月24日 (水) 午後 08時43分

現実をしっかり見てください!!
 
そんな貴女は
一番最新の記事で
恋愛の価値を図るべし!!

投稿: とんぼちんさんへ | 2006年5月24日 (水) 午後 08時45分

帆立も同じです。
 
赤黒いのがメス
白がオスです。
 
ウニもそうですよ。
殻では見分けつきませんが
実の黄色い部分が
クリーム色のものがオス
赤っぽいものがメスですね。
 
でも、おいしいのはメスです。

投稿: こぱんさんへ | 2006年5月24日 (水) 午後 08時47分

なるほど
勉強に なりました

投稿: 魚屋 | 2012年5月22日 (火) 午後 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家でも出来る、美味しいステーキの焼き方!! | トップページ | かるくヤバイ?  かなりヤバイ・・・・・ »